オオバキスミレ

オオバキスミレ(スミレ科スミレ属)
和名:大葉黄菫

花期:6〜7月 多年草
丈:15〜30cm
自生地:低山〜高山帯の湿った草地
花の色:黄色
花の形:側弁は上弁よりやや短く、唇弁の距は短い
     花柱の先に突起毛がある
葉の形:葉身は卵形、先が短くとがる
その他:茎葉は離れてつき、輪生状にならない

撮影日:2008.7.20  蝶ガ岳